読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンパオトコは猛虎の夢を見るか?

尊大な羞恥心と臆病な自尊心。人喰い虎と成り果てた男の物語。果たして、人に戻れるのでしょうか。

たかが呼吸。されど呼吸。

相変わらずな忙しさに殺されそうになっています。

 

どうしようもないくらいに忙しい。

まさに、息つく暇がないとはこのことですね。

 

 

最近は、余りにも忙しく、自分に余裕がなくなっていました。

しかし、余裕がなくなると、周りが見えなくなるばかりか、周囲とのコミュニケーションが疎かになり、更なる忙しさに見舞われるという悪循環に陥ってしまいます。

 

そこで、自分に余裕を持たせる方法を調べてみました。

 

するとこんな情報が。

 

心が乱れたときは、深呼吸をするとよい。

 

 

そんなことかと。

でも簡単に出来る。

 

ということでやってみました。

 

 

相変わらずな忙しさ。

相変わらずの業務量に、追加業務。

 

くそ忙しい中、更なるタスク追加要求がきた!

さあ、僕のフラストレーションは早くも最高潮!

 

 

というところで、深呼吸をするという事を思い出す。

 

大きく吸い込んで、長く吐く。

 

 

 

うん、少し気持ちが落ち着いた気がするぞ。

 

冷静に指示を出して、タスク終了。

 

 

さてまた、新たなタスクが来た!

 

こんなくそ忙しい時に!と、心がざわめく。

 

 

と、深呼吸、深呼吸。

大きく吸って、長く吐く。

 

 

うん、少し落ち着いた。

 

 

 

なんか、いけそうな気がするぞ。

 

 

 

ちなみに、オナ禁している人にも有効なそうな。

 

ムラムラとオナニーしたい衝動に駆られたとき、深呼吸を2、3度すれば、いくらか楽になるらしい。

 

最近は、オナ禁することに抵抗がなくなってきたけれど、またいつ波が来るか分からない。

そんな時は、深呼吸をしてみようと思います。

 

 

 

もう一つ、ちなみに。

人に話しかけるとき、体が硬くなってしまう人がいます。

僕も同じなので、分かるのですが、呼吸が止まっていることが多いです。

 

そんな時は、声をかける直前に、深呼吸をしてみてください。

相手を観察しつつ、深呼吸。

 

そうすることで、いつもより、楽に自然に声をかけることが出来ると思います。

 

ここでの、声をかけるとは何の事なのか、僕のブログを呼んでくれてる人ならわかりますよね。

 

 

GOOD LUCK!