読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンパオトコは猛虎の夢を見るか?

尊大な羞恥心と臆病な自尊心。人喰い虎と成り果てた男の物語。果たして、人に戻れるのでしょうか。

人との付き合い方

こんにちは。

 

相変わらずの寒さに、毎日震えています。

さて、今日は人付き合いについて思うことを書きたいと思います。

 

自分が付き合っている人には色んな人がいます。

優しい人や、怖い人や、面白い人。

 

その人と付き合っていて、感じることは、人それぞれで、自分が抱いている印象と、他の人が抱いている印象とは違う可能性があります。

 

自分が思っている印象を、誰かに話すと、その人はそんな人じゃないと言う人がいます。

 

それはなぜか。

 

僕は、人によって態度が違うからだと思うのです。

 

人によって態度を変える。

字面を見ると、あまりいい印象はないですね。

 

でも他人がやっているとしたら、自分もやっている可能性はあるのではないでしょうか。

 

他人の振り見て我が振り直せと言う言葉がありますが、人がやっていることって、自分もやっている可能性が高いのです。

 

人によって態度を変えると言うことは、なんだか裏表があるようで、あまりいい印象を抱きません。

 

でも、人間だからしょうがないとも言えるでしょう。

 

でも、人から好かれるのは、表裏がない人間です。

 

でも、なんで表裏がない人間は好かれるのかというと、それは僕には分かりません。

 

僕の想像では、表裏がない人は、一緒にいて安心できるから、好かれるのだと思います。

 

素直な感じがするし、自分に本当の自分を見せてくれる感じが安心感を与えているのだど感じらからです。

 

 

人から好かれるためには、素直になること。自分を出すこと。

 

当たり前のことのようで、なかなか出来てないなと思う、今日この頃です。

 

 

 

おわり