ナンパオトコは猛虎の夢を見るか?

尊大な羞恥心と臆病な自尊心。人喰い虎と成り果てた男の物語。果たして、人に戻れるのでしょうか。

理性の壁を越えていけ

男と女の関係だから、理屈が通らないことがあることはしょうがない。 人が人を好きになると言うことは、そう言うことだ。 だけど、人を巻き込むなと言いたい。 だれが誰を好きになろうが知ったことではない。 2人の関係にリーガルリスクがあろうが、倫理観に…

ナンパにみる再現性について

先日、ナンパをするために街にでた。 ナンパをするために街に出るというのは、本当に久しぶりだ。 新たな出会いに期待を膨らませる傍ら、うまく出来るかという不安もあった。 常日頃、知らない人と話す訓練は欠かさないようにしているけれども、ナンパをする…

もしも怒りを感じたら

もしも怒りを感じたら。 そんな時は、自分を第三者の視点で見て見ましょう。 そうすれば、客観的になり、冷静になる事ができます。 ということを、本で読んだことを思い出した。 ちょうどいいやと、実践。 一瞬、冷静になる。 が、すぐに怒りが満ちてくる。 …

圧倒的実力差にやられた

仕事にしろ、趣味にしろ、熟練度というものがある。 明確な線引きはないとしても、このレベルに達している、まだ達していないというのは存在する。 同じ分野において、熟練度の差を感じるためには、ある程度まで差を縮めておかなくてはならない。 例えるなら…

風呂に入りましょう

最近、身体の事を気遣って、湯船に浸かるようになった。 銭湯が近場にあれば、通いたいところだが、そうはいかない立地なのだ。 湯船に浸かってるとき、必ずスマホを持ち込んでいる。 音楽をかけながら、本を読んだり、ツイッターをしたり、日記をつけたり。…

投資とナンパって似てるなと気付いた

投資をするために必要なもの。 そう言われると、僕ならこう答える。 お金。 それだけ? といわれる。 そうだと答える。 それだけあれば、投資は始められる。 しいて言えば、株取引なら証券口座。 仮想通貨なら、取引所への登録。 そんなことが聞きたいんじゃ…

自分を知るには鏡が必要だという話

身だしなみをする時、鏡を見る。 鏡に映る自分を見ることで、自分の現状を確認することができるからだ。 寝癖はついていないか。 目ヤニがついていないか。 ヒゲが生えていないか。 鏡を見ながら、悪いところを直していく。 寝癖を直す。 顔を洗う。 ヒゲを…

人との付き合い方は難しい

ここのところ、気持ちに余裕が無いことが多い。 あれもやらなきゃ、これまやらなきゃ。 今のこの時が、仕事を始めて、忙しい時期だということを、実感している。 やりがいのある仕事だし、楽しいと思えることもある。 辛いばかりでは無い。 しかし、仕事には…

映画「ペレ」をみた感想と一つ言いたいこと

いやはや、とてもよい映画だった。 とにかく胸が熱くなる映画である。 サッカーにはそこまで興味はなく、ワールドカップをやっている時期に、話のネタを得るためにみるくらいにすぎなかった。 が、しかし。 僕は、意見を改めようと思う。 サッカーすごい! …

なんでナンパを始めたのかを、振り返ってみた。

どうして僕はナンパを始めたのだろうか。 ふと、そう思った。 思い返してみると、 セックスがしたい。 女性にモテたい。 コミュニケーション能力を伸ばしたい。 と、こんなところであった。 非常に単純である。 で、現在はどうか。 セックスは、したい時にで…

僕の写真が劇的にオシャレになったので、この感動を共有しようと思う。

先日、ツイッターを見ていたら、このツイートが流れてきた。 Note書きました。写真について暑苦しく語る連載その2。みんな大好きテーブルフォトの撮り方。メシの写真をうまそうに撮る3つのステップです。さっそく今日の昼飯から試してみよう笑https://t.co/l…

上野にある、分かりづらい名店「れんこん」に行って来た

先日、友人に教えてもらった店に行ってきた。 店の名前は「れんこん」という。 友人が激推ししていた店だったので、一度来店してみたいと思っていた。 「れんこん」という店名だけあって、レンコン料理が美味しいそうだ。 レンコン料理が好きな僕に、行かな…

後悔先に立たず、と言ってもなんともならないこともある

シンゴジラを観た。 内容云々を置いといて、僕は悲しくなりました。 それは何故か。 それは、もう、劇場で上映をしていないから。 こんなに良い映画を、劇場の大迫力の画面で見ることが出来ない。そして、心臓が震えるような大迫力の音響で、臨場感を感じる…

ダンスど素人の僕が、ダンスに目覚めた日

僕は運動ができない。 スポーツは好きだけど、苦手だ。 団体競技は、本当に苦手である。なぜなら、チームの足を引っ張ってしまうことが嫌だからだ。自分が原因で試合に負けてしまうなんて、あってはならない。僕の心がお亡くなりになってしまう。 僕は個人で…

彩の国の素敵な居酒屋、「基」に行ってきた

僕は大宮駅で、居酒屋を探していた。 平日にもかかわらず、多くの人で溢れている。疲れた顔で改札に向かって行く人、顔を真っ赤にして、同僚と思われる人たちと笑いあっている人。これから待ち合わせだろうか、豆の木の下で退屈そうにしている人。いろんな人…

春が来た

こんにちは、神原大河です。 少しづつ暖かくなり、春の訪れを感じます。僕は春が大好きです。ポカポカしていて気持ちがいいし、風も気持ちがいい。そして、街が活気にあふれている気がします。 春は多くの人が新生活を始めます。新生活が始まれば、新しい出…

狭小邸宅を読んだ感想

狭小邸宅を読みました。 ネタバレ込みの感想文になりますので、ご注意下さい。 営業の世界は大変ですね。 世の中に楽な仕事はないのかも知れませんが、狭小邸宅に出てくる主人公は、とても辛そうで、読んでいて僕まで辛くなりました。 さて、狭小邸宅とは 【…

僕の休日

これは、ある日の休日の流れである。 朝、いつもより少し遅く起床する。 いつもより長く寝ていたので、寝覚めがとても良い。 気力もバッチリだ。 カーテンを開ける。 とてもいい天気。 まだベッドで寝息を立てている彼女を起こさないように、静かに本を読み…

友達という存在

先日、友達に会った。 彼は、話したいことが話せる数少ない友達だ。 僕がナンパや恋愛活動をしていることも知っているからだ。 昔は、僕は全然女性との縁がなく、かといって男友だちが多いわけでもなかった。 その当時、いつも同じ友達と付き合い、アニメや…

こんなこともありました

こんばんは。 今日は、こんなこともあったなー、と思い出した出来事があったので、ブログに残そうと思います。 あらかじめ断っておきますが、大した山場はなく、オチもありません。 そんな出来事があったなというような、ただの記録です。 ある日の夜。 僕は…

人との付き合い方

こんにちは。 相変わらずの寒さに、毎日震えています。 さて、今日は人付き合いについて思うことを書きたいと思います。 自分が付き合っている人には色んな人がいます。 優しい人や、怖い人や、面白い人。 その人と付き合っていて、感じることは、人それぞれ…

最近の楽しみ

こんにちは、大河です。 ここのところますます冷え込むことが多くなりましたね。 みなさん、体調にお気をつけて日々をお過ごしください。 僕は相変わらずの社畜っぷりを発揮しております。 来る日も来る日も仕事ばかりしており、遊びに行く暇がないのが現状…

最近の低糖質食品はうまいぞ

こんばんは。 新年を迎え、さっそく仕事に明け暮れています。 来る日も来る日も仕事ばかりで、まともに遊ぶこともままなりません。 正月にダラケまくり、体型がよからぬことになっているわけですが、こんな状態なので、まとまった時間を取って運動することも…

言葉ひとつで「彼女」は変わる

「彼女」について、僕は語ることが出来ない。 なぜなら、「彼女」の事を知らないからだ。 「彼女」がいつ生まれ、どんな風に育ってきたか。 「彼女」の趣味は、好きな食べ物は、嬉しかったことは、悲しかったことは… でも僕は、「彼女」と親しい人でも知らな…

たかが呼吸。されど呼吸。

相変わらずな忙しさに殺されそうになっています。 どうしようもないくらいに忙しい。 まさに、息つく暇がないとはこのことですね。 最近は、余りにも忙しく、自分に余裕がなくなっていました。 しかし、余裕がなくなると、周りが見えなくなるばかりか、周囲…

感情の波にのまれないために

余裕がないと、感情的になってしまう。 僕の悪いところだ。 仕事で忙しい時。 今すぐにこなさなくてはいけないタスクがあるにも関わらず、鳴り出す携帯電話、業務関係者からの質疑、上司からの命令、部下からの質問… 僕の体は1つしかない!と、思わず叫びた…

忙しい時こそ、遊ぼう。趣味を持つのは、いいぞ。

最近は、本当に忙しい。 休みがなく、就業時間も長い。 ストレスも半端ないのだ。 ノルマ達成のために毎日を過ごす。 ノルマを達成するための計画を立てるも、日々の業務が多いうえ、問題が発生するため、計画通りに進まない事もある。 体力、精神共にボロボ…

与えるということについて思ったこと

遅くまで残業をした。 別にする必要はなかったのだけれど。 クライアントからの依頼をこなすだけでよければ、ここまで時間をかける必要はなかった。 ただ、クライアントが求める以上のモノを提供したいと思った。 先日、SNS上で、成功している人のマインドに…

ディナーに行ってきた話(飯田橋編①

先日、飯田橋駅近くにある、焼き鳥さんに行ってきました。 「やきとり あほう鳥」というお店です。 なかなか美味しかったので、ご紹介します。 店の場所は、飯田橋駅B4b出口をでて、徒歩5分ほどの場所にあります。 ちなみに、B4b出口をでたすぐの場所に、ス…

ランチに行ってきた話(池袋編1)

先日、池袋にある、 「FARM TO PARK RACINES」に行ってきました。 とても良い雰囲気だったので、ご紹介します。 場所は、池袋駅の東口を出て、徒歩で10分くらいの場所にあります。 それだけしか歩かないにもかかわらず、池袋の全く別の顔を見ることになりま…